SHACHOU BLOG

社長ブログ

私が窯業系サイディングを使わないのはなぜか?
投稿日: 2021.03.30

社長BLOG

社長

外壁のほとんどが窯業系サイディングを使用しているということをご存知ですか?窯業系サイディングは、外壁材の約7〜8割のシェアを占める最もメジャーな存在です。

実は施工が簡易で軽く家屋に負担をかけないというメリットがある一方で、雨風や紫外線の影響を受けて経年劣化しやすく、定期的にメンテナンスを行う必要があります。

「定期的にメンテナンス?」

ハウスメーカーが引渡しの時に当たり前に言う、10年後には足場を組んでメンテナンスが必要ですは住宅ローンを支払っている方々に出来るのでしょうか?

まずジョイントのコーキングが縮んで割れます

コーキングの劣化!

これは絶対におきます!日当たりの良い西なんかは早いです

ここから雨水が入り白蟻が来るのが良くあるパターンです

大体足場を組んで外壁塗装をすると150万〜かかります

私が今までリフォームをしてきたなかでこの悩みがお客様も払えないし、わたしも悲しい経験をしてしました。

だから私は使わないのです